メニューを閉じる

いまなら酒類販売業免許代行料金 半額キャンペーン中

東京で酒類販売業免許取得代行
東京で酒類販売業免許取得代行

酒類販売業免許取得代行メニュー

いまなら半額キャンペーン中

東京で酒類販売業免許取得代行

無料相談・お問い合わせ

古物商許可取得を電話で無料相談 古物商許可取得をLINEで無料相談 古物商許可取得をメールで無料相談

無料相談・お問い合わせ

古物商許可取得を電話で無料相談 古物商許可取得をLINEで無料相談 古物商許可取得をメールで無料相談

酒類専門のトラスト行政書士安心のサービス 酒類専門のトラスト行政書士安心のサービス

トラストなら事前の相談はもちろん、税務署との相談や書類チェックも無料で行います。 トラストなら事前の相談はもちろん、税務署との相談や書類チェックも無料で行います。

無料サービス 無料サービス

担当行政書士との打ち合わせ

担当行政書士と面談にて打ち合わせを行います。
どの酒類免許が必要なのかや取得に向けた許可要件などを一緒に確認していきます。
ご相談のお申し込みはメール電話LINE@からご都合の良い方法でお問合せください。酒類免許の取得にむけて必要な要件などをヒアリングした上で、ご相談の場所や日時をご調整させていただきます。

書類チェック

免許を受けるための書面を行政書士が事前チェックします。
お客様には必要な書類のご準備いただきます。
※必要書類に関してはメールまたは郵送でのやりとりも可能です。

税務署との事前相談

弊所が税務署と事前相談を実施します。
※書類チェックの結果、要件を満たしていない場合には税務署との事前相談を実施する前に対策を提案致します。

状況のご報告

担当行政書士より酒類免許取得について状況報告をご案内いたします。

ご依頼

状況のご報告をもとに業務をご依頼いただきます
代行報酬・申請手数料をお支払いいただきます。
原則として全額前払いにてお支払いいただきますが、トラスト行政書士事務所の責任により免許が取得できない場合には、報酬は全額ご返金致します。

申請書類の作成・必要書類の収集

弊所にて申請書類一式の作成を行います。
※場合によっては、販売場などの現地調査も実施します。
※申請者に酒類販売の経験がない場合や酒類販売管理者となる方には酒類販売管理研修の受講をお願いする場合があります。(費用は約4000円程度)

税務署へ申請

弊所が許可申請を実施いたします。
審査の標準処理期間は2か月程度ですが担当税務官により処理期間は多少ことなります。
また、連休や年末年始を挟む場合には2か月を超えるケースもございます。

税務署の現地調査

担当の主導指導官より現地調査を求められる場合もございます。

追加書類の提出

申請の内容により、追加書類を求められる場合もございます。
追加書類に関しても弊所がサポート致します。

営業スタート

免許通知書の交付と登録免許税の納付

税務署の酒類指導官より免許通知書交付の連絡が入ります。
免許の交付については取得後の注意事項の説明があることから、原則として申請者の方に受け取っていただきます。

免許通知書を受け取った日から酒類販売を行うことができます。
※通知書にはどのような種類の販売をしてよいのか等の条件が記載されております。

酒類販売業免許取得のご担当者様へ 酒類販売業免許取得のご担当者様へ

酒類販売業免許取得のご担当者様になられたみなさま、このような不安はございませんか?私がみなさまの取得を全力サポートいたします。 酒類販売業免許取得のご担当者様になられたみなさま、このような不安はございませんか?私がみなさまの取得を全力サポートいたします。

酒類免許を確実に取得したいがどうしてよいかわからない

酒類免許を取得するためには多くの要件があります。
そして、要件を満たすことを書面で証明していく必要があります。
弊所へご依頼いただければ、税務署との打ち合わせから必要書類の作成まで完全サポートいたしますのでご安心ください。

酒類免許を取得できるのか知りたい

酒類免許を取得するためには、決算書や販売スキームなどのチェックが欠かせません。
トラスト行政書士事務所ならば事前にチェックをいたしますので高い取得率を実現しております。

免許取得前から取得後までトータルサポートしてほしい

ご依頼いただいたお客様とは一生涯のお付き合いをモットーに許可取得前から取得後までトータルサポート致します。
弊所は、経営革新等支援機関として国に認定されている機関です、酒類に関連する補助金などの相談にも対応しております。

酒類販売業免許専門のトラスト行政書士事務所なら 酒類販売業免許専門のトラスト行政書士事務所なら

酒類免許は酒類指導官の裁量が強く働くため、入念な打ち合わせが重要です。
また、しっかりと事業計画や販売スキームがなければ許可されません。
弊所では税務署とのやり取りから事業スキームの構築までトータルサポート致します。

トラストでは、担当行政書士が事前に書類をチェックしているのでご依頼後は最短での取得が可能です。
高い取得率が実現しているのも弊所独自のサービスの成果です。

酒類業界は取得後にも法的義務が課されます。酒類販売管理者の選任や表示基準の順守をはじめ、記帳義務、申告義務などもサポートいたします。
また、経営支援認定機関として認定されておりますので、会社設立から補助金申請、融資獲得まで幅広くサポート致します。

無料相談・お問い合わせ

古物商許可取得を電話で無料相談 古物商許可取得をLINEで無料相談 古物商許可取得をメールで無料相談

無料相談・お問い合わせ

古物商許可取得を電話で無料相談 古物商許可取得をLINEで無料相談 古物商許可取得をメールで無料相談

酒類販売業免許専門のトラスト行政書士事務所の料金 酒類販売業免許専門のトラスト行政書士事務所の料金

トラスト行政書士ではご依頼前でも無料相談を承っております。面談での相談も無料です、お気軽にご相談ください。

酒類免許 代行料金半額キャンペーン 酒類免許 代行料金半額キャンペーン3

コンビニやスーパーなどの店舗で酒類を販売する場合や飲食店へ酒類を販売する場合に必要な免許です。
また、最近ではインターネット上のホームページで全国から酒類の注文を受け販売するための通信販売小売業免許も人気です。

※ 税務署へ支払う申請手数料として別途3万円必要

酒類卸売業免許は酒類販売業者や酒類製造業者に対して、酒を継続的に販売することができる免許です。卸売業免許は全部で8つの区分に分かれます。

※ 税務署へ支払う申請手数料として別途9万円必要

取得済みの酒販免許から、さらに他の区分の免許を追加したい場合に行う手続きです。
例えば、『一般小売業免許』をもっているが『通販酒類小売業免許』を申請したい、小売業免許をもっているが『酒類卸売業免許』を申請したいなど。

※ 税務署へ支払う申請手数料として
・酒類小売業 → 酒類卸売業への条件緩和は 6万円
・酒類卸売業 → 酒類小売業への条件緩和は 3万円
必要です。
(小売業免許から他の区分の小売業免許への条件緩和や卸売業から他の区分の卸売業の条件緩和手続きには登録免許税は不要)

酒類販売業免許専門のトラスト行政書士事務所なら 酒類販売業免許専門のトラスト行政書士事務所なら

許可取得率はどのくらいですか?

弊所独自のサービスとして、担当行政書士が選任でお客様担当をします。
許可に必要な要件調査に加え税務署と事前打ち合わせも実施しますので許可取得率は100パーセントとなります。
※ご依頼後の許可取得率となります。

酒類免許申請は難しいですか?

酒類免許申請は数ある許認可の中でも非常に難しい許可制度の一つに分類されます。
多くの要件調査や書面をそろえる必要がありますし、しっかりとした事業計画がなければ許可を取得することはできません。
また酒税税務官の裁量が大きく働く許可です。

相談させていただくまでに準備することはありますか?

酒類免許申請においては多くの要件があります。
担当行政書士と一緒にすすめていくのでご安心ください。
以下の書類をご準備いただければ面談時もスムーズです。
登記簿謄本・決算書(3事業年度)

どのようなサポートをしてくれますか?

許可を取得するまでに必要となるすべてのサポートをさせていただきます。
許可申請書類の作成はもとより、酒税税務官との事前打ち合わせが非常に重要となります。トラスト行政書士事務所はお客様の代わりに税務署とのやりとりをすべて代行致しますのでご安心ください。

個人事業主です。法人を設立して酒類免許を取得したいですがすべてご依頼できますか?

法人の設立から酒類免許の取得までワンストップサービスの提供が可能です。
また、補助金の申請や経理代行など一生涯のビジネスサポートも提供しております。

許可取得まで最短とありますがどのくらいの期間が必要ですか?

酒類免許は税務署に対して許可申請を実施いたします。
不備のない書類を提出してから審査には最低2か月程度要します。
トラスト行政書士は事前に税務署と打ち合わせを実施しておりますので業務依頼後最 短での申請が可能です。 即日業務着手いたしすますので最短2か月で許可取得が可能となります。

一気に全国展開を検討してます。対応可能でしょうか?

酒類免許専門の行政書士事務所なので全国対応可能です。

古物商許可取得代行のトラスト行政書士事務所

所在地

トラスト行政書士事務所
千葉県船橋市夏見5-19-15

営業時間

平日 09:00 - 19:00
土日 11:00 - 17:00

連絡先

0120-796-008

ご相談は半蔵門でも可能です。お気軽にお申し付けください。

相談場所

千代田区麹町2-14-6 麹町パレス801
半蔵門線 半蔵門駅徒歩1分
有楽町線 麹町駅徒歩5分

酒類販売業免許取得の電話でのお問い合わせ

酒類販売業免許取得のお問い合わせフォーム

会社名必須

ご担当者名必須

住所必須

TEL必須

メールアドレス必須

検討している業態
※複数選択OK必須






お問い合わせの種類必須



お問い合わせの内容

次の画面で入力内容を確認してください

酒類販売業免許取得代行酒類販売業免許取得をLINEで相談古物商許可取得をメールで相談古物商許可取得を電話で相談